【追記あり・はてなの話】ブックマークコメントのお礼とブログ改革宣言

 

こんにちは。アスター@august_spica)です

 

 

ブックマークコメントのお礼

 

先日は愚痴っぽい記事を書いたにもかかわらず

たいへん温かいブックマークコメントをいただき、本当にありがとうございました

 

b.hatena.ne.jp

 

おひとりおひとりにIDコールをして、お礼を申し上げたいのですが

生来の小心者ですし、そもそもIDコールのやり方がよくわからないので

この記事で感謝の気持ちをお伝えします

 

おかげで元気を取り戻すことができました

 

2日間更新をしないでわかったこと

 

さて、2日ほど更新をお休みしたんですが

久々に「信長の野望・蒼天録」で遊んだり、ドラマシナリオの本を読んでいました

その間もはてなにはログインして、このブログの様子を観察していました

 

そこでわかったことがあったんです

 

私は「1日100PVしかない!少ないじゃん!」と嘆いていたんですが

このブログの基礎体力はもっと低かったんです

 

記事を書かなかった昨日のPVは59だったので

おそらく30~50前後が「無更新のときのアクセス数」なんですね

 

つまり300PV取ったときはバズっていたんですよ

 

私が考えていたイメージのバズは

一気に何千とか何万PVのアクセスが来るというものなので

300PVはちょっと違うんじゃないかと思っていました

 

でも普段は30PVくらいしかないブログに

その10倍ものアクセスが来たというのは

しっかりバズったと考えていいでしょう

 

だから毎日更新で100PVを記録していたのは

プラス70の上乗せがあったわけですから、無意味じゃなかったんですよ

 

どうも私は【上ばかり見る】という悪い癖があるようです

 

だけどそんなことをしたら、また同じ失敗の繰り返しになるので

他のブログと比較するのではなく、自分のブログの過去と現在を見るようにします

 

前にこんな記事を書いていたんですけどね

 

【比べる・焦る・怒る】ブログ運営でやってはいけない3つのこと

 

 PVが増えない理由

 

この辺境ブログのPVに関心を持つ人はいないと思いますが

なぜ思うように増えて行かないのか、ちょっと考えてみますね

 

独自ドメインの宿命

 

ブログのドメインには、サービス会社であらかじめ用意されたものと

自由なアドレスをつけられる独自ドメインがあるんですが

SEO的には独自ドメインが有利といわれます

 

ferret-plus.com

 

ブログサービスで用意されたドメインの場合

その会社がなくなってしまうと、ブログも消えることになりますが

独自ドメインを持っていれば、違うところに脱出可能なんですよ

 

これはもうブログ界の常識なので、私がわざわざ言うこともないんですが

そんな独自ドメインには思いがけぬ特長があるんです

 

hyogenblog.net

 

記事中にあるGoogleネムーンとは、なんともロマンチックな言葉です

 

実は私も10月17日にブログのアクセス数が

前日の8PVからいきなり282PVになったという

Googleからのご祝儀と思われる珍現象に巻き込まれました

 

おそらく「陸王」の第1話感想を書いたせいでしょうね

 

その後はちょっとしたバズはあったものの、あまりパッとしないんですが

Googleネムーンに遭遇すると、しばらくの間はPVが伸び悩むみたいです

 

このブログを書きはじめたのは今年の10月なので

「3ヵ月後の来年1月」や「半年後の来年4月」になれば

いい感じにPVも上向いてくるかも知れません

 

独自ドメインの宿命だと思って、気長に待つとしましょう

 

日が浅いために知名度がない

 

ブログを立ち上げですぐに1万PVや2万PVを獲得できる人は

おそらくリアルでよく知られているか、ブランディング力が高い人でしょう

 

あとはたまたま書いた記事がニュースサイトに取り上げられたり

SNSなどで拡散されて広まった場合でしょうか

 

つまり書き手が飛びぬけた個性や能力を持っていたり

何らかの運に恵まれた場合は、最初からブログがヒットするんです

 

一般人が道を通っても、知り合いや親戚にしかわからないように

日の浅い普通のブログは、地道に知名度を上げるしかありません

 

開設から56日じゃ、まだまだこれからですし

ブログの可能性も未知数ですよね

 

はてなの新着エントリーに載らない

 

これは多くの方が言っていたんですが

近頃ははてなブックマークを3つもらっても

新着エントリーに載らないそうです

 

はてなブログGoogleの再評価によって

今年の春先にものすごいアクセス減がありました

 

当時の私ははてなから離れていたので、その実情はよくわかりませんが

はてなには古くから問題とされている「互助会」もあるので

新着エントリーの基準を見直したんでしょう

 

でも、その基準は非常にあいまいで

ブックマーク1個で掲載される人もいれば

8個集めてようやく掲載された人もいるなど、はっきりとしません

 

さらに同じユーザーのエントリーを続けてブックマークすると

はてなの運営から「スパム認定」されるらしいのです

 

私は気に入ったユーザーさんの記事に

毎度のようにブックマークコメントをつけていたんですが

もしそのことで「スパム認定」されていたとしたら、非常に残念です

 

ブログ記事分割は大成功、Googleはボリュームより質を見ています

 

この記事で更新したのにアクセスがなかったと言いましたが

ブックマークコメントのつけ方が原因だったのかも知れません

 

今後は気に入った記事を見つけたら

ブックマークのほうではなく、直接コメントさせていただきますね

 

でもこれは私が悪いのではなく

はてなアルゴリズムの問題なんですから

もっとユーザーに優しいシステムに変えてほしいものです

 

カスタマイズのやりすぎが原因

 

私がブログのデザインにこだわる人というのは

みなさんはよくご存知だと思いますが

私は『display:none』というコードが好きで

PCでもスマホでもカスタマイズのたびによく使っていました

 

でも、SEO的にはマイナスと聞いて

すごく驚いたんです

 

www.clrmemory.com

 

『display:none』で要素を隠すと、確かにデザインはカッコよくなります

 

だけどGoogle【こいつ隠しテキストを持ってるな。怪しいぞ】と判断して

ブログの評価を大幅に下げてしまうんです

 

これではどんなに良い記事を書いたとしても、PVが伸びないですよね

 

Googleの顔色ばかり伺うのは嫌なんですが

PVが思うように増えないのはもっと嫌なので

『display:none』を使わずに済むブログデザインに変えました

 

ブログ改革宣言

 

さて、このブログのPVが伸びない原因は大体わかったので

次は具体的にどうすれば良くなるかを考えます

 

全部の記事に見出しをつける

 

怖いアンパイアのGoogleは、見出しのあるブログが大好物のようです

 

私はついつい勢いで書きっぱなしにして

見出しをつけないことがよくあるので

Googleにちゃんと認めてもらえるように

どんな記事にも見出しをきちんとつけようと思います

 

※内容によっては見出しをつけなくてもOKな場合があります

 

文章に起承転結を持たせる

 

学生時代、国語の成績はわりとよかったので

文章を書くことには少し自信があったんですが

肝心の基本というものを失念していました

 

ドラマや映画でも「いつ、どこで、誰が、何をした」というのは重要です

 

「何を言いたいのか」をまず明確にして

訪問してくださった方にわかりやすい記事を書くよう努力しますね

 

リライトして質を向上させる

 

実はもったいない記事があるんですよ

 

【陸王VS竜王】11月4日は前橋がいちばん熱かった日

 

いまピックアップしたのは

比較的アクセスの良かった過去記事なんですが

改善しなきゃいけないところがあるんです

 

イベントに行けなかったことより、陸王竜王のことを掘り下げよう!

 

・・・ということです

 

あと「陸王」の感想記事も出だしが過去記事貼り付けになっているので

読者さんにわかりやすいようリライトをして行きます

 

思い切って断捨離

 

ブログ初期に書いた日記的な内容や

あまり誰かのお役に立っているものではないな・・・と思った記事は

この際サクッと消してしまおうと思います

 

貴重なスターやブックマークをつけてくだった方には申し訳ないんですが

いまのうちにブログの評価を上げるのは大事なことです

 

今まで書いたものすべてが「低品質」ではないでしょうが

アクセスがほとんどないものは削除か非公開にしたいと思います

 

雑記ブログは素敵なんです

 

ちなみに最初はブログに関する記事を消そうと考えました

ドラマ感想とかエンタメ系中心にまとめたほうがいいような気がしたんです

 

でも、雑記だからダメということではありませんし

あとになって読み返すと大丈夫なものもあるので

項目をちゃんと整理しようと思いました

 

何はともあれ、書くことが辛くなったら本末転倒です

 

まとめ

 

ブログというのは自分が書くものなんですが

見てくださる方やネットの評価もあるので

「ただ書けばいい」という代物ではありません

 

だからいろいろと難しいことも多いんですね

 

お小遣い稼ぎのことを考えると頭が痛くなってしまいますが

しばらくそのことは棚に上げておいて

自然体で記事を更新しようと思います

 

otakupapa.net

 

ツイッターのフォロワー(おたくパパ)さんが書いた

この記事にも勇気をもらいました

 

アクセスがあろうがなかろうが、地道に続けることがいちばん大事ですね

 

(この記事は2018年4月3日にリライトいたしました)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます
ではまた、次の記事でお会いいたしましょう