ご報告その2:ワードプレスを使ってお小遣い稼ぎをします!

 

こんにちは。アスター@august_spica)です

 

ここ最近はあまり楽しい記事を書いていないにもかかわらず

はてなスターブコメをいただき、本当にありがとうございました

 

ブログが落ち着くかと思いきや、また迷走するという有様なので

中には「またかよ・・・」という感じで

あきれてしまった方もいらっしゃると思います

 

お見苦しいことばかりしてしまい、穴があったら入りたい心境です

誠に申し訳ありません

 

 

アフィリエイトは難しいけどやってみたい

 

でも「何のためにブログを書くか」という原点を思い出したので

目的地に向かって進んでいるところです

 

結論から言いますと

「自分で自由に使えるお金を得るため」なんですよね

 

あとは現在と将来の生活がどうなるかわからないので

ほんの少しでもいいから蓄えがほしいんですよ

 

うちは主人が70歳ですし

娘は発達障害が原因で就職困難になってしまったため

彼らに頼りっぱなしになるのはできないんです

 

とはいえ私は

50代・学歴なし・運転免許なしの三重苦を抱えているので

リアルで仕事を見つけるのは

山の中でコンタクトレンズを探すようなものであります

 

だからネットで収入を得るのは

私にとってセーフティネットになる可能性があると思いました

 

【あなたは経済的理由ではてなブログProを解約したのに

ちょっと矛盾しているんじゃないの?】

 

確かにそう言われると思いますが

ブログでお小遣いを得る方法はひとつじゃありません

 

実ははてなじゃなくてもできるところがあるんです

 

巷で話題のワードプレス

 

それはお手ごろな値段でサーバーを借りて

ワードプレスでブログを書くことです

 

レンタルサーバーはピンからキリまであるんですが

安いところでは月額250円から借りることもできるんですよ

 

それにワードプレスは自分でサイトを構築するので

無料ブログのようにBANされることもないんですよね

 

最初は「敷居が高い」とか

「私には絶対無理だ」と考えていたんですが

ある本に出会って「できるかも知れない」と感じました

 

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

 

 

これはワードプレスの教科書ともいえる内容です

すごくわかりやすく書かれていて、初心者の私にも理解できました

 

だからあっという間に読み進めてしまいましたよ

 

ワードプレスのことは

「ヒトデ祭り」のヒトデさんが新しく立ち上げたサイトでも

図解入りで詳しく紹介されていました

 

hitodeblog.com

 

このやり方はいいですね

 

私もドメインは「お名前.com」で取得しましたし

エックスサーバーを使ってみようと考えていたからです

 

他に安いサーバーがあるので

「そっちのほうがいいのかな?」と迷ってはいるんですが・・・

 

またワードプレスは外観(テーマ)もキレイなものばかりで

デザインにこだわる私にはピッタリだと思いました

 

tcdwp.net

 

tcd-wp.net

 

この2つは有料のテーマなんですが

無料でもカッコいいデザインがたくさんあるんですよ

 

無料ブログでは検索に不利

 

最近のGoogle検索で上位に来るサイトは

ほとんどがワードプレスで作られたものです

 

気になったので調べてみたら

テーマそのものにSEO対策が施されているからなんですね

 

ちなみにSEO対策というのはGoogle検索で上を目指すために

絶対にやらなければいけないことなんです

 

ブログでお小遣い稼ぎをするためには

ある程度のPVがないとお話にならないので

みんなSEO対策に必死になるんですよね

 

私はJUGEMで連続ドラマの感想を書いているんですが

どんなにがんばっても検索上位に来ることはありません

 

3ページ目とか、ひどいときは6ページ目だったりします

 

Googleは無料ブログに対する評価をどんどん下げてきているようなので

JUGEMをやめてワードプレスにするのは正解だと思いました

 

JUGEMブログは使いづらい

 

その昔、まだホームページ(手作り型ウェブサイト)が花盛りだった頃

JUGEMはスター的な存在でありました

 

大手サーバーのロリポップと同じ会社が運営していますから

ホームページの管理者は日記代わりにJUGEMを使っていたんです

 

公式が作ったテンプレートも

有志のユーザーが作ったテンプレートもたいへん美しいものでした

 

10数年前の私はそんなJUGEMが大好きで

三国志のゲームに関するホームページを運営しながら

普通の日記をひっそりと書いて満足していました

 

当時は時代の最先端にいると感じたものですが

いまはまったく違うんですよね

 

なぜならツイッターやインスタなどのSNSが主流となり

ホームページはすっかり「オワコン」になりつつあるからです

 

ロリポップワードプレスの簡単インストールが可能になったので

これからホームページを持とうなどと考えると

時代に逆行してしまうような気がします

 

もはやホームページという言葉自体が

死語に近くなっているのかも知れません

 

はてな記法で書くはてなダイアリー

ワードプレスに勝るとも劣らないはてなブログに進化しましたが

JUGEMは10数年前で時が止まっているようで

機能やデザインは当時とほとんど変わっていないんです

 

いちばん衝撃的だったのは

4時間かけて書いた記事がわずか3秒で消えてしまったことでした

 

これには本当に驚きましたよ

 

なんとJUGEMには

ブログの基本的な機能の自動バックアップが搭載されていなかったんです

だから書くたびに「下書き保存」する必要があります

 

これって、ものすごく面倒じゃないですか

ユーザーにとって優しくない設計だと思います

 

私は1から記事を書き直したんですが

これ以外にもJUGEMには使いづらいところがありますし

サイドバーが狭い旧式のデザインばかりなので

アフィリエイトの広告を貼るのは難しいんですよ

 

そもそもGoogle独自ドメインを持ったワードプレスでないと

アドセンスの申請を受け付けません

 

娘がJUGEMで趣味のブログをやっていますし

有料プランがはてなブログProの3分の1の値段だったので使ってみましたが

やはり初めからワードプレスを選択しておくべきだっと反省しました

 

ドラマ感想はトレンドアフィリエイトになる

 

私のようなアフィリエイト初心者にとって

ドラマ感想でお小遣い稼ぎをするという方法は

「いちばんハードルが低い」と考えています

 

たとえば「陸王ドラマ感想」などでググる

実にたくさんのブログやサイトが出てくるんですが

そのほとんどがアドセンスなどの広告を貼って

動画配信サイトU-NEXTの紹介をしています

 

強豪(=競合)が多いのでたいへんではありますが

あまり欲張らず、一ヶ月数千円程度のお小遣い稼ぎならば

意外といけるのではないでしょうか

 

昨年の10月、はてなに再々復帰したときに

トレンドアフィリエイトをやってみようと考えていたんですが

アドセンスに3回申請して落ちまくっていたので

すっかり諦めの境地に達していたんです

 

なんとか生き延びて行けるなら

ただの日記を書くだけでいいやと投げやりになっていました

 

ところが先日

ネットサーフィンをしているときに

2つのサイトを見つけて意識が変わったんですよ

 

junichi-manga.com

 

suzunoneiro.com

 

どちらも有名なサイトなので

すでにご存知の方がいらっしゃるかも知れませんが

配布されている無料アイテムに

アフィリエイトを上手にやるためのヒントが書かれていたんですよ

 

私は疑い深い性格なので

最初は2人のことをまったく信用していませんでした

 

「無料なんて言ってるけど、最後の行に5000円って書いてあるんじゃないの?」

 

そう思いながら無料アイテムをダウンロードしたんですが

ありがたいことに嘘ではありませんでした

 

2年前はてなにいたとき

大河ドラマ真田丸の感想とプロ野球のトリプルスリーの記事で

検索1位を4回取ったことがあったんですが

そうした実績(?)があるなら、うまくできると思いましたよ

 

無料アイテムに私が悩んでいた答えが書いてあったからです

 

まとめ

 

なんだかつらつらと書いてしまいましたが

要するに【ドラマ感想はワードプレスで書くぞ!】ということなんです

 

ただ「御園そら」という名前を使えなくなりましたし *1 

心機一転ゼロからのスタートをしたいので

ドラマ感想のサイトタイトルとドメインは一新しようと考えています

 

単なるご報告の記事なのに

3000文字の長文になってしまって、すみません

 

ワードプレスが完成したら

またこちらでちゃんとお知らせしたいと思います

 

こんな錯綜した状況ではありますが

このブログはこれからも細々と続けて行くので

どうか安心してください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます
ではまた、次の記事でお会いいたしましょう

 

*1:フェイスブックでなりすましがあったため